HOME > 事業所案内 > 第5回 この中で一番逃げ足がはやい人は誰ですか

レクリエーション

第5回 この中で一番逃げ足がはやい人は誰ですか


今回紹介する「この中で一番逃げ足がはやい人は誰ですか」というゲームは、たくさんの歴史上の人物や昭和の有名人の顔写真が出てきて話も弾むと思います。
認知症のある方も、しっかりさんもみんな含めて遊べる面白いコミュニケーションゲームだと思いますので、ぜひやってみてください!!


人数

4~8人くらい


準備するもの

●トランプ
・4人の場合は1セット、4人以上の時は2セット用意して下さい。
●有名人などの顔写真
・20枚くらい
・Yahooやgoogleなどの画像検索で探してみてください。
●番号マーカー
・4つ
・紙コップの丸い底を切って、底に1・2・3・4と書いてマーカーを作ってください。
●おはじき
・100個以上
●質問表
・10個くらい


遊び方

1.まず、「1から4までのトランプカード」を1セットとして、1人1セットのカードを参加者全員が持ちます。
2.次に有名人の顔写真を無作為に4枚並べ、そこに1から4の番号マーカーを置きます。
3.ここで進行役がこの人物たちについての質問をします。
4.次に進行役が「カードで番号を選んで《裏向き》で《自分の前》に1枚出してください」と言います。
ご利用者様の中には、《表向き》で《顔写真の上》にカードを出してしまう方もいますので、《裏向き》と《自分の前》に注意して下さい!


例えば・・・
岡本太郎
聖徳太子
吉田茂
長嶋茂雄


並べ方の説明


番号マーカーが置かれた4枚の有名人の顔写真が並んでいるとします。


ここで進行役が質問をします。
「この中で一番どら焼きが好きな人は誰ですか?」


次にカードで1から4の番号を選び、《裏向き》で《自分の前》に一枚出して頂きます。


5.全員のカードが出揃ったら公開です。
同じ番号を選んだ人は、その人数分を得点としておはじきを貰います。
例えば、同調者が3人いれば3点。1人なら1点です。


10個くらいの質問が終わったとき、一番おはじきをたくさん持っている方が勝者です!!


感想

「なぜ、その人を選んだのか」などを後から聞いてみるのも面白いです。
意見が合うと、ご利用者様同士で喜んでいる様子もみかけました。
また、クイズで知識を競うものでもないので、なるべく肩の凝らない笑える質問がいいと思います。


  • 「この中で一番だんなさんにしたい人は誰ですか?」
  • 「この中で一番ケチな人は誰ですか?」
  • 「この中で一番カラオケがうまい人は誰ですか?」
  • 「この中で一番逃げ足が速い人は誰ですか?」


皆さんも質問を考えてみてくださいね!!


mister03



レクリエーション一覧

第1回 トランプで数比べ
第2回 石ならべ
第3回 ビー玉載せゲーム
第4回 タンブリングダイス
第5回 この中で一番逃げ足がはやい人は誰ですか
第6回 ボトルチップス
第7回 三人目のジェスター
第8回 バーストダイス